Testカントリークラブ

〒114-0024 東京都北区西ケ原3−52−13
    TEL 03-3949-9260
    FAX 03-3949-9260

script type="text/javascript" charset="UTF-8" src="https://ssl-cache.stream.ne.jp/www50/eqc289ytua/jmc_pub/jmc_swf/player/t3/if.js">

http://himicc.com


Out COURSE

氷見カントリークラブの特徴は、世界で最も美しい湾クラブに加盟している富山湾を見下ろし、海上に雪の立山連峰が見られるコース。IN10,Ou1ホールで、美しい景色を見らた人は、幸運かも。見れなくても、また次にチャレンジしよう。

Out Course 1

スターティングホールは打ち下ろしのロングホール。ティーショットはフェアウェイやや左サイドが狙い目。左へ寄せ過ぎると松の木がスタイミーになるので注意。グリーン周りは狭く、セカンドショットは、サブグリーン手前を狙う。

Out Course 2

左には池、右にはサイドバンカーがあり。ティーショットが最大の決め手となる。ティーグランドから北アルプス富山湾が一望できる。

Out Course 3


Out Course 4

Out Course 5

Out Course 6


Out Course 7

Out Course 8

Out Course 9



In course

氷見カントリークラブの特徴は、世界で最も美しい湾クラブに加盟している富山湾を見下ろし、海上に雪の立山連峰が見られるコース。IN10,Ou1ホールで、美しい景色を見らた人は、幸運かも。見れなくても、また次にチャレンジしよう。

In Course 10

日本海へ向けて、打ち下ろしのPar4のミドルコース。天気が良ければ、富山湾の海上に、雪景色の立山連峰が一望できるスポット!

In Course 11

池越えの打ち下ろしショートホール。富山湾、氷見市街の美しいロケーションが一望出来る。警官に距離感を惑わされることなく慎重にクラブ選択を。

In Course 12

Par5のロングコース、


In Course 13

In Course 14

In Course 15

右ドッグレックのミドルホール。ティーショットは右の山裾が狙い目。ただし、右へ行き過ぎるとOBの危険性あり。グリーン手前には行けがあるので注意。


In Course 16

右ドックレッグのロングホール。ティーショットは右山裾が狙い目。グリーン手前には池があるため2オンは難しい。サードショット地点は狭く、セカンドショットの落とし場所が重要になってくる。

In Course 17

距離の長い谷越えショートホール。直接グリーンオン以外に、手前からランニングオンも攻略法の一つ。

In Course 18



Out Course 10

https://api01-platform.stream.co.jp/apiservice/plt3/MjY3Mw%3d%3d%5cMTA%3d%5c280%5c168%5c0%5c23E6FEDC%5c